↑虎じゃないけど虎視眈々。


by woru(ヲル)

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
photo
monologue
はまぐりっ!
music
collaboration
days
self-portrait
others
dark side
未分類

以前の記事

2016年 06月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

M k Cool Pic...
vs 群発頭痛 頭痛対策の巻
howdygoto's ...
無価値の駄文
妖しい創作人形推進計画
芙蓉の花は枯れたけど…
そこに写真を置いてみる
Keisuke Ohas...
「snap!」ブログ_フ...
KABA-BAG
希望ある未来へ
ぷらグラ!
+ONE
ヒトヒラ ノ タソガレ
Lamb and Mutton

profile & bookmark

*profile*

名前:woru (ヲル)
(基、呉羽カヲル)

しがない写真鳥。
ポートレイト、建築、静物が好物。
基本ダーク路線。
が、キマグレ。


本家サイト
Fool′s Cafe

最新画像他公開
(本家と重複あり)

[ZORG]
現在ここが一番公開枚数多いです。

fotologue
(PCのみ/要Flash player、ページが表示されない時にはhttp://fotologue.jp/woru77を直接入力してみて下さいな)

新旧写真ダイジェスト(Flickr)

前略プロフ

mail : kyou.amamiya
★gmail.com
↑…★を@に変えてクダサイ。

*おまけ*
twitterでgdgdしてます。
Twitter [woru77]


*Bookmark*
☆知人サイト☆
戯園帝國
↑仲良くして頂いている戯園帝國のお二人の写真サイト
tasty hand
↑ネタがツボすぎるkill_snow氏のコラージュメインのサイト
MAGICAL JET TOUR
↑細密画を100円ボールペン一本で書いてしまう天才同期麒麟端麗生氏のサイト
銀工房 †アルケミースタジオ†
↑プライベートでも本当にお世話になっているアートクレイシルバー作家、アルケミースタジオさんのサイト。いつか自分の作ったレザーグッズとコラボして頂きたいなあなんて思ってたりします。


☆Special rispect!!☆
THE BACK HORN official web site
↑大好きなバンドさんの公式ウェブサイト。


++++++++++

ネームカード写真:撮影 マイミク某 様


リンクの不都合等ありましたら、上記までご一報をお願い致します。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

creatorsbank

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

やばい。

c0187178_2173648.jpg

眠くて運転する気力が出ない…(笑)。

どうやって帰ろう…orz



昨日は夜更かしし過ぎたー。
PC中毒が再燃しそうで怖い。



眠い…(-.-)Zzz
[PR]
by woru77 | 2009-03-31 21:07 | days

久々に。

まだ起きてるだよ(笑)。
寝られんのです…。

ところで、久々に廃墟へ出向く事になりました。
4月19日に北茨城へ。
足尾の某火薬庫のポートレイトロケ以来なのでやっぱり4年ぶり位です。

廃墟と言っても半分現役だと思うのですが。

何となく今の自分は、廃墟へのこだわりはあまり無く、建築写真の1ジャンルだと思っています。
でも写真が撮れるというだけでも嬉しかったり。

そんな訳で久々の鉱山廃墟、がっつり撮って来ようと思います。
今回はモノクロ一本で行きます。
フィルム用意しなくちゃ。


そして今度の日曜は知人達と花見。
櫻、咲くかなあ。
花見ついでに撮れればと思いますが、その前に先日日記に書いた八幡山へ撮影に行けたらと思っています。



再始動としては良い出だしです。
少しでも多く撮り続けていきたいと思います。


c0187178_2175264.jpg

この写真、何だか分かりますかね。
当たった方にはなんかあげようかな(笑)。


BGM:THE BACK HORN /「刃」(from『BEST THE BACK HORN 』)
刃 THE BACK HORN 歌詞情報 - goo 音楽

[PR]
by woru77 | 2009-03-31 02:22 | days

浸蝕。

廃墟に行く度に思う事。
ああもういっその事植物に呑まれるか植物になってしまいたい、と。
なんか分からんがそれ位に植物の虜。

ひっそりと静かで、しかし暴力的。
そして、美しい。

c0187178_23144232.jpg



BGM:THE BACK HORN /「ガーデン」(from『涙がこぼれたら』)
ガーデン THE BACK HORN 歌詞情報 - goo 音楽

[PR]
by woru77 | 2009-03-30 23:33 | photo

絶対?

c0187178_12414273.jpg

この世界には光の速さ以外に「絶対」と言えるものは無いんだってさ。

でも、もしその光が届かない所にいたとしたなら「絶対」は存在しないのと同じな気がするよ。



ねぇ、「絶対」って何?
[PR]
by woru77 | 2009-03-30 12:41 | monologue

過去写真2。

花々が萎れ枯れていくまでの記録の中の一枚。

c0187178_22465889.jpg

[PR]
by woru77 | 2009-03-29 22:47 | photo

過去写真1。

デザフェスのポストカードにする予定だった加工作品。
すんごい懐かしい感が…。
アングルが今考えると微妙なのは若気の至りですかね(笑)。

c0187178_22281616.jpg

[PR]
by woru77 | 2009-03-29 22:32 | photo

撮りたい。

風は冷たいけど、天気がいい。

こういう日はどうしようもないくらいに撮りたくなって困る。

一日中写真に浸かるような日を最近は作れないでいるけど、何とかならんものか…。

うあー!撮りたい。写真。


データを整理していたらちょっと懐かしいものが。

もう、4年とか経つんだなあ。当時から。

写真ー!!!!!

c0187178_163159.jpg


c0187178_163465.jpg


c0187178_1644048.jpg


BGM:THE BACK HORN /「花びら」(from『イキルサイノウ』)
花びら THE BACK HORN 歌詞情報 - goo 音楽

[PR]
by woru77 | 2009-03-29 16:06 | photo

花の季節。

気もそぞろ

居るはずの無い君を

探し 彷徨う


狂おしい花の季節に

幻を 見る


++++++++++++


と言う訳で。

諸々の事情で行けない事になっていた本日(もう昨日ね)の櫻撮影。

仕事が伸びたり何だかんだで行けてしまったという罠。


が、しかし。

行けないとばかり思っていたので、ものの見事に三脚を忘れました…orz

実際に着いたのは既にかなり暗くなってから…。

いや、それでも一応カメラだけは持って行きましたよ(笑)。

一応高感度フィルムが入っていたので、それに期待をかけて…と言ってもやっぱり無理な暗さではあったんですが。

意地でもカメラってあたりが私らしいです(笑)。


花の名所八幡山は、残念ながらここ数日の寒の戻りでほとんど咲いていませんでした。

宇都宮市内でもちらほら咲いている木蘭や辛夷も全然咲いていないのにびっくり。


しかし。ありました。


八幡山で一本だけ咲いている櫻の木。


そこだけ日当たりが良いという事もあるのでしょうが、その木が他の木に比べ古い所を見ると他の櫻と種類が違うのかもしれません。

昨年、ほぼ同時期に来た時は他の木も少し咲き始めていたのですが、やっぱりこの木だけは既に満開だったなあ…。



全く花の気配のない木々の間にぽつり、と。

幻みたいに。



しばらくぽけーっと見とれていて、「Σはっ!!撮らなきゃ!!」と思ったはいいが三脚ないし。

…orz。

仕方ないので手持ちで撮りました。

シャッタースピードはもちろん1秒なんて余裕で越えてます。

シャッターが切れるまで「私は石」とか思って固まっていましたが、もちろんぶれぶれだと思います。


いいんだ…。この櫻が見れただけでもなんか嬉しいし。

人気がなくて、独り占め気分でしばらくその櫻の下にいました。

櫻の花を見てるとくらっとします。

夢か現実かちょっと区別つかないような不思議な感覚に陥る事があるのは私だけでしょうか。

ああ、なんか幸せー(ヤバいw)。


…春だなあ。


来週半ば辺りには咲き始めるでしょうし、そうしたら仕事帰りに三脚とカメラ担いでしっかり撮って来ようと思います。

普段花とか景色とか撮らない私も、櫻の魔力には抗えない模様。



写真は去年の櫻。なんだけどこれじゃさっぱり分からないね(笑)。

c0187178_121182.jpg


c0187178_1484761.jpg




BGM:THE BACK HORN /「舞姫」(from『THE BACK HORN』)
舞姫 THE BACK HORN 歌詞情報 - goo 音楽


おまけ
[PR]
by woru77 | 2009-03-29 01:12 | photo

で、ねこつむり。

ねこつむり、ちゃんと書いたものを調子に乗って上げてみる(笑)。

c0187178_22382677.jpg


春だから桜が咲いています。
自分のモニタの色が薄いのでどんな色になっているか分からん…。
ま、いいや。

誰も止めないのでほんとに調子に乗って、ねこつむりの大元、はまぐり君の落書きも起こしてみた。

「はまぐり君、カメラに出会う」
c0187178_22452560.jpg


タイトル通り、はまぐり君が写真に目覚めた瞬間(笑)。
一応、この時からはまぐり君は写真に目覚めて、ふらふらとカメラを持ったのら猫になる、と言うストーリーがあったりする(私の中では<笑)。

誰も止めないので、妄想がどんどん発展しそうです(笑)。

誰か止めてくれ…。


BGM:THE BACK HORN /「天気予報」(from『太陽の中の生活』)
天気予報 THE BACK HORN 歌詞情報 - goo 音楽


おまけ
[PR]
by woru77 | 2009-03-27 22:50 | others

新キャラ(笑)。

昨晩の熱からあまり覚める余裕もなく仕事に来ているworuです。


この間の夜、ふと「自分らしいキャラってどんなのだろう…」と思って色々もの思いなど耽っているうちに、メモに落書きをしていたら、ゆるいキャラクターが出来てしまいました(笑)。

その名も「ねこつむり」。


c0187178_12563334.jpg


はまぐり君、殻しょってます(笑)。

写真は春バージョンです。
落書きをイラレで起こして作成。



◇ねこつむりスペック(笑)。

遅い。
性別、年齢不詳。
強引愚我道。
凹むと無理矢理殻に入ろうとして引っかかる(笑)。
何も考えてない。
彷徨う。
ゆるい。
猫でもかたつむりでも無い様な有る様な。
たまに殻を外してなめねこになる(意味不明)。
疲れると平らに伸びる。


思いついたところでこんな感じかな?


ゆるい神様が降りて来ていた模様です(笑)。


今日辺り、ちゃんとした画像上げてみようと思います。



あ!いかん!
昼寝しそびれた!(コラ
[PR]
by woru77 | 2009-03-26 12:56 | others